So-net無料ブログ作成
検索選択

言葉には強い力があります。 [卒婚できない]


言葉には強い力があるというのは感じていましたが、
脱法ハーブから危険ドラッグに呼び名が変わるなど、
改めてその力を感じました。

卒婚ということばも、離婚という言葉と比べると
ポジティブカジュアルに感じますよね。

卒婚という言葉が無かった頃は、
我慢が限界に達したら別居や離婚という風に
結婚から離婚までの間には選択肢がほとんどがなく、
極端なところがあったと思うのですが、
卒婚という言葉が出来てからは、
選択肢の1つとして捉えられているように思います。

教育者は言葉にこだわりを持っている事が多いですが、
その意味が分かったような気がします。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。